売電収入:30,155円(発電量:854.8kWh、使用電力量:465.5kWh)

20150801

観測史上もっとも暑かったという今年の夏。北半球中が熱波に包まれたようです。尋常じゃない暑さの35℃越えが連日続き、太陽光発電のソーラーパネルは熱で発電効率がとっても下がったようです。
今月も全館全日冷房を行いました。なので消費電力もさほど多くなく、とっても快適な室内空間を安価に実現できました。来場された全ての方が、その涼しさと快適さはもちろん、その光熱費の安さ、使用量の少なさに驚かれました。やっぱり「結露しない家」はすごい!
ほんの少しの知識と工夫で、大幅な快適性と省エネを手に入れられる今、近い将来義務化される基準には最低でもクリアしたいところ。でも現実は新築住宅の9割以上が達成できていない・・・
住ま居るの「結露しない家」は余裕で将来の基準をクリアしています!
2013年8月の売電収入:47,675円(発電量:1202.9kWh、使用電力量:298.5kWh)
IMG_0571


2014年8月の売電収入:33,185円(発電量:950.0kWh、使用電力量:398.8kWh)
20140801
今年は発電量がとっても少ないです。2013年一昨年と比べて実に3割減。暑さのせいなのか、減り幅がスゴイです。昨年と比べても1割減。本当に暑かったのでしょう。使用電力量も、昨年も全館冷房で398.8kWhだったのが、暑かったせいでしょうが15%使用量も増えています。本当に今年は暑かったのでしょう。2014年は熱中症患者が1万名ほどでしたが、2015年は1.4万人と大分増えていることからも今年の暑さがうかがえます。

しかし発電量は今年は大分少ないですね。

2015年8月 電気総括

20150801

2015年8月 水道・ガス総括

20150802

2015年8月 買電力量

20150803


20150816

2015年8月 発電力量

20150804

20150805

20150806

2015年8月 売電力量

20150807

20150808

2015年8月 使用電力量

20150809

20150810

20150811

2015年8月 水道使用量

20150812

20150813

2015年8月 ガス使用量

20150814

20150815

夏が暑くない、「結露しない家」は、普通の日本の新築住宅とは次元の違う快適さを実現し、かつ光熱費が普通の新築住宅の半分以下という、ありえないような性能差があります。
まだまだ一部の建築業者やハウスメーカーしか取組んでいない、将来義務化される低燃費住宅。普通に家を建てて、近い将来後悔しないためにも、しっかりと建て主様自身で研究されることをオススメします。