大空間の家 日高市Y様

Exif_JPEG_PICTURE


あいにくの雨でしたが、ご都合をつけていただき、お話を伺ってまいりました。
住ま居る: 本日は完成披露会までさせていただいてありがとうございます。早速ですが、いくつか質問をいたします。お気遣いなく率直にお答えください(笑)

住ま居るをどこでお知りになりましたか?

Y様

こことは違う場所ですが、分譲地のノボリで社名を知りました。知人が住ま居るさんの本社の近くに住んでいるので、場所もすぐにわかりました。

住ま居る

住ま居るの家ってどんなイメージでしたか?

Exif_JPEG_PICTURE


Y様

木の使い方が印象に残りました。

木をふんだんに使っている、という感じです。それと、「大きい窓がたくさんついている」「風の通りがよさそう」というイメージもあります。

住ま居る

今回新築をするにあたり、どのようなご希望がありましたか?

Exif_JPEG_PICTURE


Y様

とにかく収納を多くしたい、ということでした。あとは広い洗面室。お風呂と洗面台に着替えやタオル類を置いても余裕のあるスペースにしたかったです。

住ま居る

とても広い洗面室ですよね。洗濯機を置いても、まだまだ半分近くスペースが空いていますね。
他に、お気に入りの場所はありますか?

Exif_JPEG_PICTURE


Y様

二階のフリースペースです。さっきも子供たちが走り回っていました。アパートだと音が気になりますが、一戸建てにこういう空間があると思いっきり遊べますね。

住ま居る

賑やかで楽しくなりそうですね。
Y様の家づくりに住ま居るは貢献できたでしょうか?

Y様

何よりも「安心感」がありました。造る人がどんな人なのかわかるという...。
モデルハウスを見させてもらった後、監督さんの自宅まで見せてもらいました。こういう家に住んでいる人が建ててくれるんだなとわかると、お任せしようって気になりますよね。細かい部分も監督さんや大工さんにいろいろ配慮してもらい助かりました。

住ま居る

そういう「人」が造ってこそ、温もりのある「木の家」なんですよね。それでは最後に、住まいづくりのポイントを一つお願いします。

Exif_JPEG_PICTURE


Y様

素材も人も「安心・安全」ということでしょうか。間取や設備のことを考えるのは当然ですが、造り手の顔が見えるって、大事なことだと思います。

住ま居る

本日は足下の悪い中、ありがとうございました。


button01button02button03button04button05button09button06button07button08