日本の家は世界最低レベル、世界標準の家づくり情報

, , , ,

地熱と小屋裏の空気循環で床下暖房

「結露しない家」では、省エネでエコな暖房として「パッシブデザイン」と相性のいい、自然現象を利用した床下暖房システムをオススメしています。 花粉を95%除去できる 全熱交換型第一種換気設備 に組み込まれた、「エコエアーシステム」です。 …
, , , , ,

花粉症対策された家-家は換気が大切

これから始まる、いや~な季節。そう 「花粉症」 です。 洗濯物も外に干しにくくなって、でも部屋干しはニオイのことやしっかり乾かない、部屋がごちゃごちゃして見える・・・etc、なんてお困りですよね。 …
, , , , , ,

超省エネほかほか!30坪の体感モデルハウス

車庫仕上げ等すこしだけ仕上げ工事が残っていますが、2月11日 より公開致します。 大通り沿いではありますが、数々の工夫で、室内はまったくそれを感じさせない造りとなっています。上の写真のテラスに配した壁もその一つ。室内からは通りが見えず、音も聞こえず、きれいな空だけが見えるので、とても広がりを感じるのです。 …
, , , ,

冬なのに暑すぎる!?世界標準の暖かい最先端住宅

1月29日に、モデルハウスのシンボルツリー「ヒメシャラ」を植えるので、向きや位置等を指定するのに行って参りました。 植木屋さんがいろいろと作業している間、モデルハ…
, , , ,

スーパーラジエントヒーター勉強会

年明け早々、1月8日(金)に 健康住宅仕様の調理器具として、さいたま市西区のモデルハウスに採用した「スーパーラジエントヒーター」の勉強会並びに実演会を、販売メー…
,

賃貸中。「川越駅」歩13分-広々ワンルーム(事務所可)

全面リニューアル賃貸物件 川越市仙波町3丁目:JR・東武東上線「川越駅」歩13分 広々ワンルーム!広々階段!日当たり抜群!新築住宅よりも高性能な建物に全面改修したお部屋です。断熱性能は北海道の最高性能値に匹敵するほどの改修工事でとっても暖かいです。エアコン一台で部屋中、トイレから脱衣質シャワールームまでとっても暖かくなるのに、光熱費が断然安く住む、住まれる方に嬉しいお部屋。その秘密をじっくりとご紹介。耐震改修も骨組みから行い、現行基準を遙かにしのぐ耐震性能に改善!住宅のリフォーム工事を考えている方にも参考になるページかもしれません。 …
, , ,

未来を先取り!2030年住宅

COP21で世界に公約。「ZEHを2020年に標準化する!」 2020年には新築住宅のおよそ半分をZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)にし、2030年にZEHを義務化すると、かねてから日本は言ってきました。現在の新築住宅のおよそ15%がZEHと報告されていましたが、実際昨年までは「ローン0円住宅」などの太陽光発電による売電収入を主な目的とする住宅建築は、圧倒的な創エネルギー住宅なので余裕でZEHをクリアできたことで、表面的には普及率が上がりましたが2015年度はだいぶ減っているように思われます。 …
, , , , , ,

内装下地・床暖房(無垢フローリング)工事

「結露しない家」は無垢フローリングが基本 「健康にいい家と、そうではないと家とどちらに住みたいですか?」 内装仕上は、生活する家族の肌が直接触れ空気も直接触れるものです。呼吸を通して身体に取り込まれる空気は1日で20kg、お弁当のタッパーの中に少しでも薬品が入っていたら、その臭いでお弁当は全部食べられなくなるでしょう。今の普通の家は化学薬品だらけです。しかも気密性が高い、これって危険だと思いませんか?みんなが健康で楽しく暮らせる家。これって幸せな家の基本ですよね。 …
, , , , , , ,

基礎工事

基礎工事 住ま居るでは、過剰な基礎工事は行いません。ほぼ全てのハウスメーカーさんは過剰な基礎工事を売りにしています。「頑丈」だ!って。確かに頑丈です。しかしそこ…
, , ,

家撮り部撮影会-東松山市K邸

9月23日(水)秋分の日 とても穏やかな秋の陽気の中、ZEH(ゼロエネルギーハウス)で国から多額の補助金を頂き理想の家を建てられたK様邸を訪ね、家撮り部の方と東松山…
, , , , , , ,

地鎮祭

9月11日(金)8:00~:地鎮祭 6月に住まいEXPOというイベントに出展して、埼玉県東部地域が住宅市場が活況なのを知り、東部エリアにも、世界標準の高性能住宅を低価格で建てら…
, , , , ,

コストバランスに優れたお得な注文住宅ー比企郡ときがわ町

家の中をぜ~んぶ解放して、部屋中暖かい!涼しい!にびっくりした家 大容量の太陽光発電に住宅ローンは任せて、子どもたちとの“暮らし楽しむ”家造りの大前提として、省エネエコな「結露しない家」を熱心にご提案。 …
, , ,

永く保つ家のつくりかた

耐久性基準と維持管理(メンテナンス)性能 注文住宅を建てるとき、建売や安物の住宅と比べて一番差が出るのがこの性能値かも知れません。欠陥住宅とは全く異なりますが、…
, , , ,

自然素材の家のつくりかた

自然素材で仕上げれば「健康住宅」 の誤り 住宅で多用されるようになった合板や壁紙等に大量に使われる揮発性の化学物質(主に接着剤)が原因とされるシックハウス問題が社会問題化した頃から、それらを使わない昔ながらの家づくり、自然素材による家づくりがもてはやされました。 弊社の地元(鶴ヶ島市・坂戸市等川越エリア)ではどこもやっていなかった「自然素材による注文住宅」にいち早く取組み、10年もすると続々と自然素材を謳う業者さんが地元にも増えました。当時「健康住宅」として自然素材を売りにしているときは全く疑っていませんでしたが、他社も自然素材による家づくりに取組み始めた頃、これが本当に「健康住宅なのか?」と疑問も抱くようになっていたのです。 それは何故か? 真夏、汗だくになるトイレ。汗だくで眠りも浅い。真冬、凍えるほどに寒く布団から出るのが辛い部屋。肌や唇は乾燥するし、足も痙る。静電気もひどい。健康とはほど遠い環境のような気がしたのです。暑すぎる・・・寒すぎる・・・ 暑すぎて、寒すぎて、ヒートショックや熱中症で死者が出るような家が果たして「健康住宅」なのか?日本の家づくり、自分たち自身の家づくりに疑問があったのです。 日本の普通の家は、自然素材で造るだけでは決して「健康住宅」にはならないことに気づいたのです。   暑さ寒さのない家:健康住宅の大前提 シックハウスのような、健康被害をもたらす建材の使用をしないのが大前提です。「厚さ・寒さのない家」、冬場15°を下回らない室内温度、夏場28°を越えない室内温度、これも健康住宅の大前提です。 今でこそ様々なパイプがつながり、世界の国々の住宅事情や様々な情報が入るようになりました。イギリスでは冬に19°を下回る賃貸の物件では「改修命令」が出るそうです。 暑さ・寒さから解放されたら、次に自然素材による内装仕上げとするのが正しい「健康住宅のつくり方」だと思います。自然素材には数多くのメリットがあり、デメリットとの差引を加味しても可能ならできる限り自然素材の内装仕上げをすると、信じられないくらい快適に、今までの健康状態まで改善する程の効果が期待できます。   「暑さ・寒さのない家」ができたら自然素材の内装がオススメ 内装仕上こそ、生活する家族の肌が直接触れ空気も直接触れるもの。呼吸を通して身体に取り込まれる空気は1日で20kg、お弁当のタッパーの中に少しでも薬品が入っていたら、その臭いでお弁当は全部食べられなくなるでしょう。今の普通の家は化学薬品だらけです。しかも気密性が高い、これって危険だと思いませんか? …
, ,

エネルギーパス 表・グラフの見方(その2)

全館冷暖房した場合の経済性能 私たちの子ども達のために、本来自発的に高性能な建物を建てCO2削減に取組んでいかなければいけないところですが、そこはやはり経済的なメリ…
, ,

エネルギーパス 表・グラフの見方(その1)

エネルギーパスの見方と解説 お客様にお出ししているエネルギーパスについて、当然お出しするときにご説明はするのですが、内容が難しくって聞いているときには分かった…
, ,

築23年の家を補助金を受けて長期優良住宅化リフォーム

100年3世代以上もつ家へ 親子間売買で10年ほど前に購入した家を大規模リフォームして、2030年標準のZEH(ぜっち:ぜろえねるぎーはうす)の基準を大幅にクリアする、世界レベルの断熱性と省エネ性、そして自然素材の内装仕上げとしました。築23年の住宅なのに、近隣で新築されているどの住宅よりも省エネ性・高断熱・高気密・高効率に優れた家への大変身です。しかも大規模太陽光発電設備(10.2kWh)を搭載し、エネルギーストレスフリーの先進的な家にもなっています。 …
, ,

100年・200年住宅

日本の住宅の平均寿命は平均30年 日本では、一部の豪農や武家等の屋敷を除いて、一般庶民の、長屋を含む家は、古来から永く保たすというよりは、壊れても簡単に直せる、建…
, , , ,

体質が変わる!?温度差のない自然素材の家

冬場の静電気や乾燥と「おさらば」できる健康住宅 冬を迎えるたびに年年ひどくなってきたのが「静電気」。唇の乾燥によるリップクリームや肌荒れ予防のハンドクリームの…
,

新築注文住宅を建てる前に

日本の家は寒すぎる! 1月2月の平均気温を調べるとは東京はパリに、仙台はニューヨークやベルリン並と分かります。長野はプラハと青森はストックホルムと同じくらいです。…
, ,

健康住宅の内装は自然素材が基本

自然素材を吟味 心地よい暮らしのために 気持ちのいい温熱環境は「温度」だけではなく「湿度」がとっても大切です。 高気密高断熱の住宅には、室内の湿度を調整する素材が一番です。 …