収納の工夫:IKEAの家具を買ってきてビルトインする

ikea_w01

IKEAやニトリ、無印良品など、便利家具やアイディア家具、収納整理術を活用するにはもってこいのメーカーさんたちが今や複数あります。

近くにあるのはニトリ、ちょっとおしゃれな無印良品、北欧の安くておしゃれな家具屋さんのIKEA。そんなメーカーさんの家具(引出など)や整理ハコ、ボックスなどを活用したスッキリ収納をご紹介します。

私たちビルダーや工務店が得意とするのは大きくてごっつく頑丈な収納部屋、納戸、クローゼット、ウォークインクローゼットといった外枠。棚やハンガーパイプぐらいまでのお仕事。引出やレールといった小物はやっぱり家具屋さんの担当エリア。写真のようなワードローブはとっても使いやすそうですね。でもこれ誰が作る(組み立てる)のでしょう?

ikea_w02

ikea_w03

IKEAさんには様々なパーツが用意され、それらの組みあわせでオリジナルのオンリーワン家具(ワードローブ)ができあがるようになっています。

しかし新築住宅ではこれらのドア(建具)はついているので、「その中(引出などのパーツ)だけでいいんで取り付けてもらえませんか・・・?」といったご相談をたまにお受けします。そう、枠も含めて組み立てを大工さんにお願いした方がそれは早くてキレイってものです。実際の寸法を計ってからIKEAに行って買ってきてくれればお取り付けします。そんな事例のご紹介。

ウォークインクローゼットの中にIKEAの収納パーツを造り付けました

DSC02092

買ってきたのは引出大サイズを5個とレール、小サイズ2個と同サイズの網の引出1個とレール。これを2セット。

DSC02089

中で着替えも出来ちゃうウォークインクローゼット。今回はその中にIKEAの収納を組み込みました。

DSC02097

ハンガーパイプと枕棚、引出の枠は現場にてIKEAの引出の取付に合わせて設置。

動きもなめらかです

動きもなめらかです

DSC02090

完成!手間はかかりますがお客様のご要望通りに取り付けることが出来ます。この程度のものなら工事費は頂きません。(IKEAのパーツは実費です)