こつこつと造り上げていく楽しみ。活き活きとした子どもたちの声が聞こえてきそうなわくわくする住まい

家造りをするに当たっての絶対条件が、鉄骨螺旋(らせん)階段とリビングの吹き抜け。それに大きな椰子の木がそとに一本でんっと構える家。できあがってみると、家に続く庭造りがひときわ目を引くようになりました。暮らし=変化を見据えた、明るく開放的で無垢のフローリングと「クロス」でここまでのインテリアが出来ました。