化粧野地板、あらわしの梁、杉の腰板に大谷石、薪ストーブで完成

「家撮り部」というサービスでもご紹介しましたK邸です。
“和の佇まいで落ち着きと安らぎを手に入れたい”、趣味が豊富でギター仲間が集ったり、バイク仲間が集えるような明るく開放的な空間が欲しい!との想いを実現されました。
仕上げは料理も出来る「薪ストーブ」。ただでさえ暖かい最新の住まいに、大熱量の薪ストーブで雰囲気も抜群です。薪ストーブと土間に大谷石の組み合わせがシンプルではまっています。